廣部剛司建築研究所

HOME > Projects > in progress > Villa Escargot

019.jpg

019.jpg

018-1.jpg

018-1.jpg

h03.jpg

h03.jpg

001-1.jpg

001-1.jpg

002-1.jpg

002-1.jpg

004-1.jpg

004-1.jpg

h09.jpg

h09.jpg

005-1.jpg

005-1.jpg

009.jpg

009.jpg

006-1.jpg

006-1.jpg

011-1.jpg

011-1.jpg

014-1.jpg

014-1.jpg

016.jpg

016.jpg

写真をクリックすると拡大します



pencils121003-5.png

pencils121003-5.png

pencils121001-2.png

pencils121001-2.png

pencils121002-3.png

pencils121002-3.png

pencils121003-3.png

pencils121003-3.png

pencils121003-2.png

pencils121003-2.png

pencils121003.png

pencils121003.png

pencils121002-2.png

pencils121002-2.png

pencils121002-1.png

pencils121002-1.png

pencils121002-4.png

pencils121002-4.png

pencils121003-4.png

pencils121003-4.png

IMGP4140.jpg

IMGP4140.jpg

IMGP4276.jpg

IMGP4276.jpg

IMGP4297.jpg

IMGP4297.jpg

IMGP4210.jpg

IMGP4210.jpg

P6270015.jpg

P6270015.jpg

写真をクリックすると拡大します






 敷地は海岸線から約230mほど離れた高台にある。背後に崖とそれに沿って生える樹木を背負い、前面は東京湾の入り口を望む水平線と共にある。
恵まれたロケーションから望むことができる美しい光景、それをどう建築空間でトリミングしていくのか。ここでは、様々な検討の結果として生まれた「内部空間が切り取る光景」に注視して設計を進めていった。
 背後の崖の持つ強いかたちと、包み込むような雰囲気。もちろん崖条例による後退線も設計条件としては大きく影響している。そして、敷地に元々あった大きな石組み、大きめの樹木。富士山が望める方向への視線、これらとの関係を考えながら、週末住居として扱いやすい規模であり、かつ敷地をおおらかに使ったプランが検討されていった。同時に、2階部分からも風景を眺めたい、風景を高く切り取って見える場所も欲しいという要望に対して、ボリュームの検討を進めていった。空間ボリュームの検討を推し進めていく中で、それらをパラメーター化して繋げていくようなプロセスが結果としてこのような外観に繋がった。
壁が立ち上がり、折れ曲がって屋根になり、それが大きな覆屋としてつながっていく。覆屋は内部空間の求めるもの(パラメーター)との折り合いをつけながら微調整をしていけるように三角形に分割され、高さ方向、幅方向に入念な微調整が繰り返されていった。三角形が連続していくことで、結果として巻き貝のような雰囲気を生み出している。大きなボリュームの中に2階寝室が挿入され、水廻りや収納スペースなどが置かれる。
構造は基本的に木造で、大断面集成材の梁を金物で接合する方法を取っている。海側にはブレースこそ一部出てくるが、ほとんど耐力壁をつくらずに大きな開口部をあけることが可能となっている。ここでは、連続している面を強調するために屋根構造は露出せず、内部も合板で仕上げられる。クライアントの要望には「造形的に面白い建築だが素朴な素材でできているもの」という条件があった。そのため、外部はガルバリウム鋼板、内部はほとんどの部分がシナベニアで仕上げられる。プレーンな素材はこの建築の空間性をより強調してくれるのではないかと考えている。敷地の条件に寄り添うようなプランニング、内部空間の求めるもの、それらが必要とするものを建築的に立ち上げていったとき、できあがった建築は強い形態を持っているけれども、パラメーターを分析した結果の表出なのだともいえる両義性を持ち合わせている。

(廣部剛司)



建築概要
名称  :Villa Escargot
所在地 :千葉県富津市
主要用途:週末住宅(別荘)
主体構造:木造
規模  :地上2階
敷地面積:1860.82㎡(563.88坪) 
建築面積: 99.31㎡(30.09坪) 
延床面積:116.43㎡(35.28坪)  

構造設計:エスフォルム/大内彰(基本設計)
     シェルター(実施設計)
施工  :片岡健工務店